TOPICS
  • 1位

    10月15日鮭夕まずめ出撃!日本海側

    家族サービスが早めに終わり。午前中に帰宅。持て余すくらいなら…行きますよね日本海側はラストかなーとランガン。河口前は波が高くどこも釣りにならずならば漁港へとラ…

    take

    エギング中毒

    読者になる
  • 2位

    マメイカ10月11日小樽方面

    来週の定休日は家族サービスデー明日は学芸会でお休み。今日の夜はべた凪。イカ🦑。イカ釣りたいなぁてな事で瞬間移動を覚えました😁やはり休前日!入る隙間のない位…

    take

    エギング中毒

    読者になる
  • 3位

    丸太を枕にして

    数多くあるブログ中から、おたるのゆうたんのブログへお越し頂きありがとうございますリアルな人形たちが、横たわっています昔、囚人たちは、丸太を枕にして、寝かせられ…

    おたるのゆうたん

    小樽から発信します!

    読者になる
  • 4位

    富岡町の長橋方面への抜け道途中からの眺めと勾配10%の坂

    先日、船見坂の上から長橋方面に抜ける富岡町の道を歩いていたのですが(ここは車の通りがとても多いので、歩くのは注意です)、この道路際からの風景がなかなか良くて、ついつい眺めてしまいました。ちなみに、ここの道は長橋方面に向かって下っていくのですが、ここには勾配10%の標識が立っています。

    小梅太郎

    小梅太郎の「小樽日記」

    読者になる
  • 5位

    竜宮通りのオブジェ ~ 仲谷工業

    北海道小樽市色内2丁目4番 /2-4, Ironai, Otaru-shi, Hokkaido 雪や雨、海風に少しずつ風化して行く壁面のシミや錆などには、この街がまさにここに存在してきた時間が刻まれている。小樽の人でこういうものは古くて汚い、見窄らしい場所だという人がいるがここまで来ると野外展示された抽象彫刻作品のようにも見える。撮り手のセンスや腕にもよるが、印刷物や写真に変換された瞬間それらは〝 美 〟に変容することがある。 写真の主流がデジタルになった今、『写真を焼く』とか『紙焼きする』という言葉は使わない時代になったが、写真というものが『光で時間を永遠に焼きつける芸術』というのはこれから…

    art-hokkaido

    The Art from Hokkaido by SHIRAKAWA Hiromichi

    読者になる
  • 6位

    令和元年度第70回小樽市文化祭が市立小樽美術館などを会場に開催されています

    現在、小樽では「小樽市文化祭」が開催されています。毎年秋に、この「小樽市文化祭」が開催されていて、今年の開催期間は、2019年9月26日(木)〜11月3日(日)の文化の日までとなっています。

    小梅太郎

    小梅太郎の「小樽日記」

    読者になる
  • 7位

    若松町にあった「らーめん本気(マジ)」が閉店しています

    若松2丁目にあったラーメン屋さん「らーめん本気(マジ)」が閉店しています。ツイッターで閉店しているという情報を目にして、先日店頭まで行って見たら、入り口に閉店をお知らせする張り紙がりまし

    小梅太郎

    小梅太郎の「小樽日記」

    読者になる

続きを見る

  • 広げよう、北海道の輪^^

    広げよう、北海道の輪^^

    北海道の人そうじゃ無くても、 北海道が大好きって言う人・・・    大募集 !!  あなたのブログを北海道に・・・『イヤッ!!』世界に届けよう(笑)。 スパム・ハレンチ、絶対禁止 ジャンルは問いません。 みんなで北海道ブログ、なまら盛り上げよう。 世界に届け・・・みんなのブログ!!!!

    テーマ投稿数 1,063件

    参加メンバー 28人

  • 札幌移住したorしたい

    札幌移住したorしたい

    札幌に移住した方、したい方、情報交換しましょう!

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • ほっかいどう学検定

    ほっかいどう学検定

    「ほっかいどう学検定」のテキストに掲載されている事柄についての写真や記事を大募集。「百聞は一見に如かず」ですよね。

    テーマ投稿数 93件

    参加メンバー 1人

  • 北海道大学医学部

    北海道大学医学部

    北海道大学医学部の事なら何でも

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 4人

  • 旭川医科大学

    旭川医科大学

    旭川医科大学の事なら何でも

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 3人

  • 札幌医科大学

    札幌医科大学

    札幌医科大学のことならなんでも

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 4人

  • 東北電力

    東北電力

    東北電力について

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 3人

  • 泊原発(北海道電力)

    泊原発(北海道電力)

    北海道古宇郡泊村にある北海道電力の泊発電所(とまりはつでんしょ)の事ならなんでもどうぞ

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • がんばれ! 斎藤佑樹!

    がんばれ! 斎藤佑樹!

    プロ野球:北海道日本ハムファイターズの「佑ちゃん」こと斎藤佑樹投手に関するトラコミュです^^ 日ハムって言えば、ダルビッシュ投手や稲葉選手が有名だけど、裕ちゃんだってきっと有名選手になるはず・・・ 応援の意味も込めて、みなさんどんどん、トラコミュで盛り上がりましょう^^

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 3人

  • 札幌市手稲区

    札幌市手稲区

    北海道札幌市手稲区に関する記事を書かれたら、トラックバックしてください。 旧手稲町(村)域に関する記事でもOKです。 旧手稲町(村)域:札幌市西区西野、西町、福井、平和、宮の沢

    テーマ投稿数 66件

    参加メンバー 4人

続きを見る

  • 長橋の旭山町会入口の看板のある気になる坂道(途中で戻ってきてしまったので、次回は…)

    先日、長橋方面の線路の南側(長橋1丁目)を歩いていたら、どうにも気になる坂道が目に入ってきました。坂を上りだしてすぐの道路横に、町内会のと思われる掲示板があり、その横に「旭山町会入口」と書かれていたので、この坂はひとまず「旭山町会入口の看板のある坂道」と呼んでおきます(名前はあるのかな?)。

    小梅太郎 小梅太郎の「小樽日記」
    読者になる
  • 竜宮通りのオブジェ ~ 仲谷工業

    北海道小樽市色内2丁目4番 /2-4, Ironai, Otaru-shi, Hokkaido 雪や雨、海風に少しずつ風化して行く壁面のシミや錆などには、この街がまさにここに存在してきた時間が刻まれている。小樽の人でこういうものは古くて汚い、見窄らしい場所だという人がいるがここまで来ると野外展示された抽象彫刻作品のようにも見える。撮り手のセンスや腕にもよるが、印刷物や写真に変換された瞬間それらは〝 美 〟に変容することがある。 写真の主流がデジタルになった今、『写真を焼く』とか『紙焼きする』という言葉は使わない時代になったが、写真というものが『光で時間を永遠に焼きつける芸術』というのはこれから…

    art-hokkaido The Art from Hokkaido by SHIRAKAWA Hiromichi
    読者になる
  • 歯医者のあとに串鳥へ

    仕事終わりに歯医者へ。前回噛み合わせをあわせるために奥歯を削ってもらったが、ほっぺを噛んでしまうようになった。先生にそれを告げると、改めて削って調整してくれた。カチカチ。おーいい感じになったー。自分は歯を食いしばるクセがあり、奥歯がすり減っているらしい。夜寝るときに使う歯ぎしり防止のマウスピースをつくることになり、型をとった。型が固まるまで2,3分かかるのだそう。歯科衛生士さんが口の中で型を手で抑えながら言う。「大きく口を開けて、そのまま鼻でゆっくり息をしててください。」鼻で息をしながら、鼻が詰まっているときだったら、大変だったろうなと、変なことを考えてフッと笑ってしまった。怪訝な顔をした衛生士さんと目が会って気まずかった。マウスピースは、次回の受診時に出来上がってくるという。次回は4,000円くらい用意してく...歯医者のあとに串鳥へ

    まる 小樽のパパの子育て日記
    読者になる
  • 近くの精進川公園へ(2)

    前回の続き。  公園の入り口付近の林:何本かある枯花はアマニュかオオバセンキュウ? 滝の上流から 天神山公園の東口:上の2枚の次の日、急に気温が下がり黄葉が急に進んだ...

    やまぐち 街歩き水彩スケッチ
    読者になる
  • 富岡町の長橋方面への抜け道途中からの眺めと勾配10%の坂

    先日、船見坂の上から長橋方面に抜ける富岡町の道を歩いていたのですが(ここは車の通りがとても多いので、歩くのは注意です)、この道路際からの風景がなかなか良くて、ついつい眺めてしまいました。ちなみに、ここの道は長橋方面に向かって下っていくのですが、ここには勾配10%の標識が立っています。

    小梅太郎 小梅太郎の「小樽日記」
    読者になる

続きを見る

  • 読者になる
  • 小樽のパパの子育て日記

    日々のできごとを徒然なるままに書いて13年目になりました。<br>ヤプログから2019年9月から引越し<br>

    読者になる
  • The Art from Hokkaido by SHIRAKAWA Hiromichi

    日頃の創作活動における作品の発表の場として、それから日常の些細な事、美術・芸術に関する事を中心に北海道という日本のローカルな場所から世界へ綴っていくブログです。

    読者になる
  • エギング中毒

    北海道釣り。留萌から小樽方面 まだまだ初心者ですがよろしくお願いします!基本ショア。エギング中毒です。季節の回遊魚達にもちょっかいかけます。

    読者になる
  • 小樽札幌株太郎のブログ

    日本株・アメリカ株・タイ株、小樽札幌の魅力を、このブログから勝手に 発信していこうと思っています!

    読者になる

続きを見る